【ホテルステイ】リーガロイヤルホテル「ザ・プレジデンシャルタワーズ」の専用ラウンジ情報【プチ贅沢】

未分類
Pocket
LINEで送る

緊急事態宣言より前のことになりますが、

毎年行っているリーガロイヤルホテル「ザ・プレジデンシャルタワーズ」に宿泊しました。

専用ラウンジで提供されるお食事は、通常ですとビュッフェスタイルなのですが

コロナ禍においては「銘々盛り」との記載。

詳細情報がなさそうだったので、載せてみます。

アフタヌーンについて

アフタヌーンの銘々盛りはこんな感じ。

大食らいの我々(私は、成人男性と同等かそれ以上の量を食べるし胃袋が強靭)は、銘々盛りで満足できるかな?と不安でしたが、心配の必要はありませんでした。

これにローストビーフのサンドイッチが付いていて、ボリュームも満点だったのですが

お腹が空いていたので先に食べてしまいました。笑

王道のショートケーキやクレームブリュレはもちろん、季節感のある桜や柑橘がふんだんに使用されてて飽きが来ず、最後まで美味しく食べられました。

飲み物に関しては、これまで同様のメニューから好きなものを好きなだけいただけます。

ノンアルコールカクテルが美味しくてお気に入りです。

ディナータイムについて

ディナータイムは銘々盛りとはいえど、フルコースのような内容で

味も量も満足できました。

シャンパンやワインも豊富で美味しかったです。

前菜は牛肉のタルタルなど。

次に削りたてのチーズ、切りたて生ハムのサラダ。

宿泊客が少なかったのもあって、お代わりを勧めてくださったので、2皿いただいちゃいました。

シンプルながら、素材の良さが活きていてとっても美味しかったです。

続いては、オマール海老とフォアグラのフリカッセ。

これはもう、感動的な美味しさでした。私も夫も大興奮で食べました。

自分では絶対に出せない味です。また食べたいな。

メインは牛肉のパイ包み。

この時には割とお酒も入っていて、お腹いっぱいになってきていました。

コクのあるソースが牛肉にマッチしてとても美味しかったです。

そして最後に、チェリーの乗ったバニラアイスが出てきてフィニッシュ。

フレンベしたチェリーソースなので、大人の味わいでこれもまた最高でした。

番外編:モーニング

モーニングは従来通りのビュッフェです。

素材にこだわった美味しい和・洋の朝食がたくさん並んでいます。

中でもオススメなのは、ミックスジュースです。

ひっそりと冷蔵庫に入っているのですが、本当に濃厚で美味しい。

フルーツ牛乳とかに興味のない私でも、喜んで飲んでしまう逸品です。

まとめ

今回はリーガロイヤルホテル大阪の「ザ・プレジデンシャルタワーズ」のお食事についてご紹介しました。

フロア専用のフロントやラウンジがあって、他の宿泊客との距離感が近くありませんし、コロナ対策も徹底されていますので安心感があります。

また、上記のようなお食事がついてこの価格ってお得すぎない?という内容なので、オススメです。

客室案内「ザ・プレジデンシャルタワーズ」 | リーガロイヤルホテル (大阪)
リーガロイヤルホテル(大阪)の「ザ・プレジデンシャルタワーズ」のご案内です。「最高級のクオリティでおもてなしする、天空の楽園」リーガロイヤルホテル(大阪)だから実現できた究極のエグゼクティブフロアです。最高級のクオリティによるおもてなしが、めくるめく夢の世界へと誘います。パーソナルコンシェルジュやプライベートラウンジな...

今後の情勢を見て、ホテルステイ、楽しんで見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました